泣きそうに幸せ…

今は江ノ島で夕方4時半。朝7時頃に家に戻って、旦那はソファーでテレビを見て眠ってしまったらしく、そのまま眠っていたので上から布団をかけて私も部屋に戻って眠ろうとしたけれど、やっぱり覚醒していて眠れない。11時ぐらいに起きてきたら旦那がコーヒーを入れていて一緒に飲んでいろいろおしゃべりをした。私はマフィンとパンを食べてからそれぞれがもう一度寝直すことにした。私が3時位に起きてくる前に旦那は車で自宅に戻ったみたい。犬のあ-子があまりドアをカリカリするので起きてきて、犬達とまったりしながらお餅を焼いて食べたりインスタントの坦々麺のカップラーメンを食べたり緑茶ハイを飲みながらちょっとぼんやりしながら旦那が録画しておいてくれた日本一の歌うま番組を見ている。本当に心から泣きそうになる位心地が良く、幸せを感じる。これは代々の先祖と親が与えてくれた奇跡的な瞬間のような気がしている。この何でもない純粋な幸せ感の瞬間を感じている自分にも、きっとたくさんの亡くなった方の思いがあるような気がする…しあわせはいつも誰のそばにはあるものなのだな…きっと。f:id:chiriquunobu:20190113163901j:imagef:id:chiriquunobu:20190113163908j:image