みんなで片付けの日

今日は前から予定していた1階の片付けの日。軽井沢に行っていた1番上の姉が新幹線で朝戻ってきた。みんなで集合してまた母の所の片付けをした。途中で私の小学校の友達の角井君夫妻がやってきてくれて、江戸時代位の使っていない超貴重品のような螺鈿の硯を修復するのに見に来てくれた。そして私が昔作ってもらった社宅をそれも修復心に持っていってくれた。結局片付けは夕方までやってもまだ残っていたけれど、私と

修復するのに見に来てくれた。そして私が昔作ってもらった座卓をそれも修復しに持っていってくれた。結局片付けは夕方までやってもまだ残っていたけれど、私と薫姉さんと、夕食は三崎丸に行ってたくさん4分の1のご飯で握ってもらって美味しく食べた。薫姉さんのこれからの人生のやりたいことや夢も聞いた。理解できた気持ちがする。やっぱり人間コミニュケーションが大事だな(笑)家に戻ってからずっと昨日からしていた洗濯や、持ってきたものの片付けを夜の12時ぐらいまでやった。それから明日の運動会の差し入れのための真ん中にうずら卵の入ったメンチカツを20個作った。それからビールを飲んで1回だけ麻雀ゲームをやってもう2時半になっちゃった…明日は7時に起きる。f:id:chiriquunobu:20180526024041j:imagef:id:chiriquunobu:20180526024045j:imagef:id:chiriquunobu:20180526024044j:imagef:id:chiriquunobu:20180526024047j:image