考える時間

昨日は 伊藤さん林さん陸くんと ずっと朝まで麻雀をしていた。みんな強いのでトップ1回しか取れなかったけれど 色々な話をしながら何も考えずに集中出来る時間はホッと出来る時間でもある。昨日やっていたテレビでNHKでも紹介された老人施設の老人たちが、平均的な健康寿命よりも10歳も若い理由の1つに、麻雀というのがあった。指先も使うし駆け引きに頭も使うし とても頭に良いそうだ。たまたま趣味がそれだったけれど 旦那も私も同じ趣味で良かったと思う。ぼける速度が同じ位の方が平和で良い…今日は 朝寝たので午前中は眠っていて、ランチをしてからゆっくり色々な事を考えた。自分の住んでいる自宅と今度部屋を借りた片瀬江ノ島と 落ち着いて快適に暮らせるようにするために、そして新しい物をなるべく買わずに済むように細やかに片付けながら 思い切って断捨離しながら どの物入れもキチキチにならないようにゆったりと落ち着いて生活できるように、夏ぐらいまでにはなりたいものだ。姉達と私では、生活のリズムやスピード感が違いすぎて足並みを揃えていくのは結構お互いにしんどい事だ。なので、自分の出来る事をちゃんちゃんと全てきちんと終わらせていく事を優先的にやろうと思う。後は言われるまで、知ったこっちゃない(笑)だって、片付けようとか声をかけると猛烈にごちゃごちゃ言われるので…相当にうんざりしている。やっぱり人間は頭を使ってから行動に移った方が良いようで、私の場合は悩む事は嫌いで、たまに紙とボールペンを出してきて 必要事項を書き出して予定を組んでスケジュールに落とし込む…と言う頭の使い方をする。後はそれを行動に移す。行動力には割と自信がある。そして行動している間に感想持つ…て言う感じかな。感情で振り回される事はあまりない。これは若い時から子育てを一生懸命しながら本気でビジネスをやった結果できた習性のようなものだと思う。これについて自分では とても 扱いやすい自分だけれど、周りの人にとっては違和感があるのかもしれない。それについては落ち着いてから今後ぼちぼち考えていきたいテーマだと思っている。f:id:chiriquunobu:20180317181244j:imagef:id:chiriquunobu:20180317210334j:image