ご挨拶

毎年年末にはご挨拶の葉書をたくさん送るのもう10年以上ずっと続けている。今年も休まずに一生懸命作っている。たくさんの方に出すので気がつかない忌引等があると失礼にあたるので年賀状は避けて’ゆく年 くる年' て言うのを、年末までに出している。1枚1枚に干支のゴム板を押したりして1人で心を込めて作っている。今日は朝母のところで身の回りの世話をしてから、まず母の内科に熱が38度5分に上がったことを報告に行った。それから母の猫のモモちゃんの薬を取りに武蔵小山まで行った。その帰り道に自由が丘のスーパーに行ってたくさん買い物をした。その帰りに郵便局に寄って葉書を何百枚も買って 家に戻ってからはほとんど母のそばについてテレビを見たり麻雀ゲームをしたりしていた。母は本当に意識はなく、水も飲むことができずにこんこんと眠りつづけている。きっと生まれてから今までで 1番眠っているんだろうな…、と思う。夕方旦那が帰ってきて今日は  ぶり大根やポークソテー何かを作ってのんびり晩酌した。そして今は自分の部屋で葉書を作っている。最近私は肋骨を折ったせいもあってプールはずっと休んでいるし、基本家からちょっと離れたところにしか移動しないので、とてもたっぷりした時間を過ごしている。f:id:chiriquunobu:20171218222035j:imagef:id:chiriquunobu:20171218222047j:imagef:id:chiriquunobu:20171218234135j:image