一人の生活

今は藤沢の部屋で、夜中の3時40分にテレビを見ている。何気ない事だけど66歳の主婦にとっては普通はあまりないことなのかもしれない。私たち夫婦の場合は、12年の別居を経てこの事がとてもナチュラルで 落ち着いて自分らしくいられることなんだ。平均寿命のほかに健康寿命というのがあるらしい。健康寿命とは自立して生活できる寿命のことらしいが、そのことを考えると私たち夫婦は、お互いに相手に依存しない時間を過ごすことが普通なので、その点はとても良いことだと思っている。お互いにお互いがいなくなっても、すぐにはどうしようもなく困ると言う事はないと思う…まぁ、想像の範囲ではだけども…今日は鵠沼海岸まで仕事で行ったあとはシーツなどを取り替えて洗濯して後はのんびり眠ったり 麻雀は10半荘した。今日は本当に頭もバカだったし1着を1回も取れなかった。もうちょっときちっと冴えるように明日はがんばる(笑)私の落ち着く街 藤沢はビルも古いし雑多な感じで、人々がいつも 慌ただしく行き交っている。…が、落ち着く。自宅の田園調布と対極の感じかも。f:id:chiriquunobu:20171201035225j:imagef:id:chiriquunobu:20171201035241j:imagef:id:chiriquunobu:20171201035301j:image[