母の幸せ。。

母は自分の建てたビルの一階 50坪の部屋に一人で住んで上の階には

娘二人と孫家族が住んでいる。自分のお世話は娘達と孫家族がしてくれている。

夕食も 小さいひ孫とかに囲まれながら賑やかにしたりしている。

皆によく`お母様はお幸せですね!’って言われると私は`それはどうだか。。

やはり 年を取ると言う事はそれだけで辛い事と思います。。’とか言ってた。

本当にそう思っていた。。が最近 老人ホームとかデイサービスとか行ってみて

世の中の年寄り事情がやっと分って来た。そして 私の母は幸せだ!と

思いっきり思える様になった。。。。から私も幸せ(笑)

今までは 母を辛いだろうな。。惨めな気持ちだろうな。。とか

思う事でなおの事 こちらの気持ちも何となく明るくなれなかったけど

そこから 違う気持ちを持てる所に来た感じで 余裕を持って

明るく母と一緒に時間を過ごせる様になった。良かった。

食事にしても 母用に好きな物を暖かくして食べさせられるし、

母を中心にした生活を 母のずーっと住み慣れた家で 過ごせる様に

頑張って来て良かったとつくづく思うし 風邪とか何かが移っても

こうやっている方が きっとづーっと幸せなんだろうと 確信した。

私は今日は母を送りだしたから いつもの様に2度寝してプールに行ったら

お休みで スーパーに買い物してから家に戻って 嫌いな半襟をつける

お裁縫をしたり 鑑定をしたりした。夕食は煮魚しゃぶしゃぶ肉を炒めたり

アサリのみそ汁をしたりしてゆっくり母と食べた。

f:id:chiriquunobu:20170130144843j:plain

f:id:chiriquunobu:20170130155217j:plain

f:id:chiriquunobu:20170130154328j:plain

f:id:chiriquunobu:20170130180249j:plain

f:id:chiriquunobu:20170130182127j:plain

f:id:chiriquunobu:20170130182133j:plain

f:id:chiriquunobu:20170130182138j:plain