藤井さんと病院

今日は月に一回の藤井さんの病院での検査の日の介添え。

藤井さんは 主な病気は肺がんでの再発 他に糖尿と 血管の手術で

人工血管を入れているので 歩くのが不自由で車椅子 酸素ボンベで

いつも酸素を吸っていて 今回新たに膠原病と後もう一個なんかの

難病指定をされた。

今日私がすべて終わった後の会計をして`藤井さん!難病指定で

叉 グンと安くなりましたよ!’って言ったら、`あらっ!本当だ’

と言って二人で笑った。藤井さんに何回も`本橋さんがいてくれる

お陰だわ。。あなた病気しないでね’って言われる。`がんばりま〜す’

って言って頑張っている。本当に藤井さんとは話が合う。

前は病気は治って元の様になるか、死ぬか、。。みたいな観念だったけど

最近は 病気の状態のまま生きて行く。。と言うオプションがあるのを理解した。

つまり健康の時の様には 思う様に行かない状態で過ごすと言う事。

でも きっとそうならなくては 分らない味わえない色んな事があるのだと思う。

夕方ぴーから連絡があって 本当に久しぶりにプリンに麻雀に行った。

2回目くらいの麻雀屋さんで あがってしまって3ラスになって止めた。

ぴーに`ド素人じゃないですか?’って言われた。`いいや!いつもは

ああじゃないから!’って言って 家に戻って一人で晩酌しながら

旦那に色々と報告して 旦那はこ一週間の戦勝報告をしてくれた。

それでも こうやって人に声をかけてもらうだけでも 有り難いんだよね。。

年をとるとね。。って話した(笑)

お年賀に一杯頂いたお菓子を何種類か冷凍した。

f:id:chiriquunobu:20170114002024j:plain