義援金と支援金

この間テレビで 被災地とかに送る義援金は 今後の復興に生かされるお金で
支援金は被災者にすぐに直接的に 使われるお金だから、両方にお金を送る様に。
って言ってたのを聞いて驚いた。。こういう事 ニュースとかでちゃんと説明した方が
良いんじゃないかと思う。。。で今日は駅で 足長おじさん基金で 被災地と
足長基金とが 何分の一かづつ分け合う `全国一斉で今日朝から夕方の5時まで
の募金活動です。。’と子供達が支援金という箱を持って立っていたので、
この間の郵便局に持って行ったのは 義援金だったし ちょうど良く募金出来た。
これからは 少し倹約を心がけて 募金する様にしようと思う。
東京で母や子供達もいるし、東日本の時の様に現地にボランティアとか
に行ったり 役に立てないし。。
今日はゆっくり起きて 支度して電車で帰ろうとしているところに
旦那からメールで`大船で麻雀し始めたから 帰りに迎えに行きます’って
言って来たけど 私は明日から母当番だし もう麻雀はお腹いっぱいって感じ
だったので、旦那がそのままゆっくり呑んだり出来た方が良いと思って 大船まで
車を取りに行くのに 旦那と待ち合わせた。
そんな話も突然だし、大船の待ち合わせ場所を説明するのも
`駅の改札はどっち?’と聞くと`そんなの分んないけど 改札右に出て
東京方面に歩いてドトールのある方の道路の先に バスターミナルあるから
その辺で。。’って言う事で 始めて大船駅に降り立ってみると まず北口と南口に
改札があって 北口の改札を出ると 西口と東口があって バスターミナルは
北口と南口 両方にあった。それでも駅員さんにドトールを教えてもらって
交番でドトールのある方のバスターミナルを聞いて 携帯しても出ないので
待っていると 駐車場の駐車券を無くしてしまって6000円取られてしまう
とか言う事で駐車場の会社と電話したりしていたそう。。
何だか本当に不器用な旦那が 痛々しくなって、大切にしなくちゃと思った。(笑)
私の事を大切にしてくれようとする気持ちは いつも伝わって来ているから。。