母の裁縫箱。。洗面所と風呂場の片付けpart14

今日は母に何処も行かない日のお告げをしてから プールに行った。
今日はクロール800 家に戻って旦那と3人でブランチ 丁度さやかちゃんも来て
ゆったり 皆でおしゃべり それから私は予定通り タオルが溢れている
洗面所と 母が使わない沢山のシャンプー類とかを片付けて
母のお風呂の介添えに来て下さる方が 使いやすい様に奇麗に片付けた。
それから 予定の半襟を付ける為に 駅の辺りのお店で衣紋抜きを買ってから
久しぶりに整骨に行ったら`うんと凝ってますね。。’って言われた。
最近片付けし過ぎで 自覚が無くなっているのかも。。(笑)
家に戻って 夕食の支度。買い物は旦那がしてくれていたので
簡単なすき焼きにして ゆっくり3人で飲んだり食べたりした。
母の裁縫箱を借りて 開けてみたら 母の豪華な着物のタンスや
宝石箱や 食器類を見るときより うんと母を感じた。。と言うか
母の思いや 愛情を感じてグッと感動した。母の裁縫箱は
どの道具も使いやすくて大切に使い込んであって 母はこの裁縫箱で
誰かの何かを愛情を込めて 時間を使って手を使って思いを込めて
なんかしたんだろうな。。と。。本当に母が生きている間に
この裁縫箱を開けて見れて良かったと思った。この思いで
母と接して行けると幸せな気持ちになった。
色んな事を忘れてしまって 色んな事が出来なくなった母だけど
本当は今が一番 神様に近くて凄いんだね。。きっと
夜は 半襟を付けたけど目がむくんで気持ち悪くなる程苦手だった(笑)
それでも2枚付けて もうすぐ一時。。