片付けpart3

夕べ2時くらいまで映画を一人で観ていて のんびり寝て
今日は何度も寝なおして10時過ぎに起きて 歯だけ磨いて
1階の片付けを始めた。片付けと言うより模様替え。
母の寝室と 鑑定部屋の家具の移動。。旦那とさやかちゃんが
殆どの力仕事をやってくれた。本棚の重い事と言ったら半端なくて
無理かと思った。とにかくグジャグジャの母の寝室を素敵にしたいのと
鑑定部屋を 素敵な予備の寝室にして 誰でもいつでも快適に
泊まれる様に早くしたいから。。母の物持ちは膨大で 具合が悪くなる程の
量だ。捨てるのが嫌いで買うのが好きだと どうしてもこうなるし
身の回りの事を何もしなくなってからの年月も10年くらいかも。。
毎日少しずつ丁寧に整理して行って 今月中には自分の寝室の模様替えもして
喜びたい。。。(笑)母に’お母さん家が奇麗に片付いている方が良い?’って聞いて子見たら
’嬉しいに決まってるよ’って 本当に嬉しそうだったので何となく気がついてくれているみたい。
夕方母が帰って来るまでに家具の移動は大まか終わって
鰻をとって食べた。昨日から今日にかけて 母の様子が凄くおかしかったようで
さやかちゃんが 何回も覗いてくれては 色んな荷物を持ったり 色んな物を着たり
して 起きている母を見たり 自分の家を家じゃないと思ってウロウロして
混乱している様子を見て 心痛めて 昨日の夜家に戻って携帯してみたら
`おばあちゃん解っていない事を分らないみたいで。。本当に可哀想でした。。。’
って 91才の誕生日くらいから徐々に 特に昨日がひと山な感じ。
でも私は自分自身が 頭の中身の引き出しが過去も現在も夢もグッチャグッチャに
いっぺんに開いたみたいな経験が2度あって、(ものすごく怖かったけど。。)
母の今の感じが何となく分る。。コンピューター不調って感じだよね。。
なんたって91年も使っているからね。。
家電や車と同じで騙し騙し 上手に使って行こうね。。
母に食事が終わってから’お母さん、私も夜眠れない時に眠り薬のんでるから
お母さんも飲んでみる?’って聞いたら`うん飲む飲む’って言ってたから
風邪薬が終わったら 夜中に家の中をウロウロしなくて済む様に ハルシオン
飲んでもらおうと思う(って言うか 元々母が飲んでいて その処方で
私も飲み出していたんだけど 母は俄然眠れる様になっていてここ10年位
飲まなくなっていた)とにかく 無邪気に 快適なのが一番。