ごんちゃん

今日は母を送りだして ごんちゃんと鰻を食べに行った。

8月位に`末期のがんになりました。。治って会いたい。。’みたいな

メールをいきなりもらって ビックリした。家族に言ったら

息子が`治る前だって会えばいいじゃん’って言って そりゃそうだ

遠慮しないでおこうと思って 4〜5日前に`治療の調子はどうですか?’

ってメールしたら 丁度抗がん剤治療の合間で 喜んでくれて

今日会う事になったわけ。ごんちゃんの癌も 食道 胃 リンパにとんで

動脈瘤にくっついていて どちらにしても手術は出来ないので 余命3ヶ月

と言われたそうで それが7月だから`死んでた筈じゃん!’て二人で

笑った。。自覚症状はまるでなかったのだけど 声が出なくなって内科に行って

薬をもらうのを 2カ所でしてから 勧められて耳鼻科で鼻からのカメラで

分ったそうだ。。有明の癌研で入院して点滴の抗がん剤治療をしていて

抗がん剤があったらしく 癌が小さくなって来たんだって。大丈夫!

副作用は酷いらしいけど 入院以外の時は お店で仕事をしているそうだ。

今日も私と別れた後に 前に亡くなった友達のお墓がようやく出来たから

北千住の先まで行くと言ってた。ずーっと笑いながら普通にしゃべっていたけど

途中 手で涙を拭っていて じーっと見ていた私が`泣かないで ごんちゃん’

って言うと、`うん。。だって嬉しくて。。。’って言った。何年か前は

二人でごんちゃんが観たがった`おしん’を映画館に観に行ったね(笑)

この前にこの鰻屋に来た時は 母を連れて3人だったみたい。

ごんちゃんは 病気になる前よりかえって 清々しく元気になっていた。

本人も`Line があるからいつも誰かとしゃべっていて 助かっているのかも。。。’

と言ってた。なるほどね。。有り難いね。。ごんちゃんは きっと癌をやっつけて

消滅させて 蘇る。

午後は明日行く筈だった 乳がん検査を繰り上げて今日行って来た。

さやかちゃんに紹介してもらったところで とても良かった。

次回は来年の連休明けの5月くらいに 経過観察で来て下さいと言われた。

母乳が石灰化していると思われる影と乳腺症の疑いの部分を観察するのだそう。

65歳を過ぎると。。。の疑いがいきなり増えるね(笑)高齢者が65才以上には

意味がある。。とみた(笑)ポンコツ化。。

夜は多分プール。

f:id:chiriquunobu:20161116115017j:plain

f:id:chiriquunobu:20161116115227j:plain

f:id:chiriquunobu:20161116121149j:plain

f:id:chiriquunobu:20161116121156j:plain

f:id:chiriquunobu:20161116150211j:plain