読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤井さん

のお宅での見守りに 母を送りだして醍醐に注文しておいた

茶巾とお土産の麩饅頭を取りに行ってから お邪魔した。

10時過ぎから 午後2時過ぎまでずーっと休みなく藤井さんの

色々な話を聞いていた。酸素を鼻から入れながら ずーっと

藤井さんは話していた。今まで聞いた事のない身の上話も聞いた。

感動する様な ドラマの様な 凄い。。素晴らしい独立心溢れる

女の一生の話だった。。こんな話を聞けて とても有り難い気持ちになった。

けど、家に帰って疲れて横になったら 昼か夜かも分らないくらいに熟睡して。。

その位疲れる程に、集中して聞いていたんだと思う。。

私は 沢山の人々の身の上話を聞いて来た。。本当に沢山。。

そして、感じるところは。。男の人の身の上話の方が 救い様ない程に

絶望的で悲しい事が多かった。。と言う事だ。。。`男は淋しい。。’

女の人は子供を産み育てると言う機能上 手放しでどん底までは

行かない様にセッティングされているのかも知れない。。と思う程だ。

頼りなきかな。。男子。。だから 逆にしっかりする様に 社会で責任を

持たせる仕組みになっているのかも。。独自な考えか知らん(笑)

夕食に作った鮭のフライは ビックリする程美味しかった。タルタルソースも

作った。隣りにちょこっとお裾分けしてプールに行った。

f:id:chiriquunobu:20161024183210j:plain

f:id:chiriquunobu:20161024183215j:plain