東新町

今日は 昨日電話がかかってきた 闘病中の義妹のるり子さんのSOSの召集で
みんなが集まった。旦那は自宅から 私は藤沢から お土産の 病院にも持って行ける
美味しいもの色々を 買いながら行った。常盤台の駅まで旦那が迎えに来てくれて
帰りは 小竹向原駅まで送ってくれた。
癌で 治療がきつくて辛いのに 気持ちに寄り添ってくれる家族がいないと感じて
悲しくなっている様子で、実の近くに住んでいるお姉さんも来て
大分気も紛れたようで よかった。。
病気も結婚も人生も 人のせいにはできないと、覚悟を決めて 取り組まないと
気持ちが弱くなる。応援や手助けは出来るけど、代わることは出来ない。
帰りに 崎陽軒のチャーハンと焼き鳥を買ってきて 部屋でのんびりしているところ。
私は独身の時に 一ヶ月で 勝負が決まるというような癌に誤診されたことがあって
一ヶ月以上の間慶應病院に一人で検査に毎日通って、心配する親には言わないで
自分で買っていた新日鉄の株を売って50万ぐらいのお金を作って 主治医にも
挨拶したのを思い出す。その時に いたいけな子供でも 病気で短い命を無くす事
もあるわけで、好きな事をしている自分は 仕方ないのかも。。と思ったのを思い出す。
眠れない夜を過ごす時に、本当に 孤独は仕方がないと悟ったのも あの時だったと思い出す。
お陰で その辺の予行演習が出来て、大分肝が座って やってこれた。
今朝は ベローチェで無理やり 飲み物たくさん飲んで ふち猫貰って超ご機嫌。。
幸せってこんな感じ。。