タイチョー

今具合の悪いタイチョーは私の一番大好きで、何をしても腹が立たない
依怙贔屓したくなる猫なんだ。。。赤ん坊の時から いつも なんでも やんちゃに
飛び込んでいくので 飛び込み隊長の意味で、タイチョーって名前にした。
そのくせに とにかく甘えん坊で 母親と同じくらいの大きさになっても
おっぱいをしゃぶっていた。結局 しばらくは 両親と三人暮らしの猫家族だったのだけど
旦那の所に貰われて行った 雌猫のチコちゃんが事故死して 一人残った 雄猫の
しょうちゃんが可愛そうなので、途中で 旦那の所の江ノ島に 行く事になった。
その後 私が江ノ島に遊びに行っても タイチョーは私を無視している様な感じで
相当に 傷つき怒っていたんだと思う。。江ノ島では きっととても幸せに
暮らしていたんだと思うけど、今度旦那の同居と共に家に戻って来た時には 
親子だという事は忘れていたのかも知れない。。私とは 段々とうんと仲良くなって 
気持ちが通じ合う仲になっていたんだ。いつの間にやら 赤ちゃんだった動物達も 
どんどん私の歳を追い越して行って 寿命を迎える歳になる。。。
今日は ゆっくり眠って 自分の寝室をタイチョーがゆっくり出来る様に準備した。
トロトロのエサを買いに旦那に付き合ってもらって 自由ヶ丘に。。
何故かとっても疲れてしまって ベッドでゴロゴロ。夕方から車で藤沢に行った。
今日も途中負けていたけど 後半で取り戻して 今日は強豪 森さんとか松下さんとかと
やった。部屋には行かないで 明け方そのまま帰って来た。
タイチョーはスヤスヤ眠っていてホッとした。