非日常

みんなが旅行とか好きなのは、日常生活からの気分転換なのかも。。。
私は旅行がそんなに好きではないけど、それは 気が向かないって事で、
観光がそんなに好きでないからかも。例えば 信長についての本をずっと読んでいて、
その跡を感じたいと思ったりする動機があるときは、そこまで楽しみに行く。
後は 若い時から、一人で旅行して 誰にも気を使わないで、ぼんやりするのが一番かも。
きっと全員そうなんだろうけど、私は 若い時にそれを経験したおかげで
そこに戻るのが究極の贅沢と 知っている。藤沢での日常は、いつでも好きな時に、
5分歩けば 仲良しと麻雀ができる形になった究極のわあ〜いなんだ。
今日は 疲れて明け方に麻雀は終わらせて、皆でゴロゴロしゃべってから、
部屋に戻って朝の連ドラ観て、女子サッカーはBSがはいらなかったので、
2時まで眠ってお風呂でゆっくり体を温めて、お蕎麦食べてのんびりしているところ。
これから水と果物の買い出しに行って、夜にクーロンに。
明日の夜とあさっての午後に約束があるので、多分明日の昼間に家に帰る。
この部屋が、ここまで居心地が良いと思わなかったし、旦那も私も次に使う人のために
部屋をピカピカにしておくので、気持ちが良い。
お互いに一人暮らしした11年の経験が良かったかもな。。。