眼瞼下垂

今日は母を送りだして 家にはお掃除のリサが来てくれて
いつも私達がやる掃除の8倍くらい?丁寧にお掃除をしてくれた(笑)
気持ちよくなったな。それから 予約を随分前に入れてあった皮膚科に
電気をあてに行ってから、池上の眼科に眼瞼下垂の手術に行って来た。
自分で運転するのが禁止だったので 行き帰り旦那が車で送り迎えしてくれた。
助かった。有り難う。
局部麻酔の注射がメチャクチャ痛いのと 思ったより本格的な手術で
大分ビビったのと、帰って来て昨日から用意してあった 夕食を
母の所で3人で食べた時 浅香光代さんみたいなサングラスをかけて
瞼の上に大きな絆創膏を貼っている私に 驚いている母にビビった(笑)
でも母が70代後半位からたびたび訴える`瞼がかぶって眼が見えない。。’
と言う症状の始まりで、先生に`あなたは筋力が大分弱くて 相当に下がって
来てますね’との事に 自分で行動出来る間にやっておこうと思って決断した。
`もう一度やらなくちゃならないかもしれませんね’って先生に言われているけど
厭かも。。(笑)保険適応でおまけに医療保険も出てしまうらしい。。
病気ってことだ。やってくれた先生は超ベテランの年配の女医さんで
日本美容外科学会名誉会員だそうで 変な風にならないとは思うけど。。。
絆創膏が取れるまでは、腫れが引くまでは ちょっとドキドキ。
瞼を引き上げるのに おでこの筋肉を釣り上げるので 皺が寄るのが
治るそうで`大分楽になりますよ’って言われた。一ヶ月前位から いきなり
右目が上に向けても見えない感じになってたから(大体が 麻雀でガン見し過ぎてから
右目が痙攣して 眼科に行ったりしてたから、、それが原因かも。。)これで一安心。
とにかく一週間くらいは家で大人しくしている事になる。