鑑定

今日は鑑定の日で、午後から10年位の間いつも相談に見える 私より
少し年上の男の方が見えた。その方が 自分の生活や 考えや思いを
一番知っているのは 私ともう一人の福祉関係の人(お母様がお世話になっていた)
と言ってた。本当に一緒に真剣に考えてもらって 自分は今までの人生の岐路を
乗り越えて来れた。みたいな事を言ってもらって、感動した。
考えてみれば 人は以外と 自分自身の事を自分以外の人に語る事は
そんなに多くないかもしれない。。特に 環境によっては 殆ど人と口を
きく事も少ない事がある。。こだわり無く 自分の事を何気なく内から
外に出す事の出来る環境には 感謝しなくてはと改めて思う。。。し、
聞き役になれるなら それで役に立てるなら 有り難い事と思う。
今朝は早くに目が覚めて 薫姉さんが 昨日電話で調子の悪そうな声を
出していたので 朝母のお世話はしんどいんじゃないか。。、と思って
一階に7時半位に行ったら、二人とも元気で 母の体を二人で拭いて
(本当に気持ち良さそうで 凄く嬉しそうだった)食事を見ながら
お茶をして 送りだした。それから戻って私は昼近くまで無理矢理2度寝して
急いで一人ランチして お茶菓子買いに駅前まで行って 帰りに
隣りにもお裾分けを持って行ってから 鑑定。夕方は3階に行って
別荘の修理の事 家賃の振込の事 このビルの修理や経済の事とかの
計画と報告に行った。戻ってから 支度して旦那と食事しながら
大河ドラマを観た。今は髪にマニュキュアしている所。お風呂に入って
のんびり眠る。