母(ひいばあちゃん)の家


母はこの12月で85歳になる。朝は私が必ず行って 薬とサプリを出して一緒に朝食

の仕度をする。週に3回麻雀に出かけ、内2回はお迎えに来てくださる。

夜は 真ん中の姉の所で夕食を食べる。夕方は、ひ孫を連れてお嫁さんが 遊びに来てくれる。

後、週に3回は 優しい友達とデイケアーの方がお掃除に来て下さる。

年に3ヶ月位はアメリカに住んでいる姉が 里帰りして来る。

体の調子も良いし、イライラもしていないし、好きな猫も2匹飼っているし 庭には

好きな植物が沢山だし、本当に楽そうな老後だな!でも良く‘歳はとりたくないもんだ!’って

言っている。そうなんだろうな。。。わかる。わかる。同感!でも これから年寄りになる人達(私も

子供も含む)は、もっと きびしい環境の老後じゃないかと思うよ。

最近テレビに出ている有名人が、老衰とか病気で毎日のように亡くなる。‘お別れの会’がしょっちゅう

あって、交友関係が広い存命者は 毎日‘お別れの会’出席で クタクタで寿命が縮まりそうだな。

その辺も 今後の課題だな。。。そっと、静かに、どうせ向こうで会える訳だから、逝くみたいな。。。お別れするみたいな。。。(笑)