センター街


街は 生きている。うごめいている。人は気分で、そして その時の年頃とか、付き合っている人によってとか、

環境とか、仕事場とかによって、行き場所が変わる。いつも 沢山の人々が流れているように 見えても

中身の人間は、変わっている。その流れる人々のその時の 傾向と動向。。。つまり‘はやり’によって

店の種類も変わる。街は同じに見えて、いつも変化して、生きている。

渋谷のセンター街。うごめいている事を はっきり感じさせてくれる場所。

面白いね。。。そんな風に街を感じたのは 今日が初めて。。。

ずーっと変わらず 同じものなんか あまりないのかも。

力を抜こう。。。