気持ち良さそうな母

今日朝母のところに行って身づくろいをして、食事をさせようと思ったけどぐっすり眠ってしまったので、私も家に戻ってなんだか疲れて寝不足気味なのでたくさん二度寝した。お昼になって母のところに行くと母も目が覚めていてたっぷり 昼食をとって本当に気持ちよさそうにニコニコしている。天井指差してはキラキラした目で何か見えているようだ。午後はのんびりしたり母のところへ行って プラプラしたり買い物に行ったり夕食は隣家族とみんなで母のところで食べて、母のお見舞いをすることになっていたので山のようなとんかつとエビフライとイカフライを作った。結局忙しくなってしまって母の体を拭きに来て下さるヘルパーさんのお手伝いはさやかちゃんにお願いした。本当にさしぶりのみんなでの食事は楽しかったし、母もたくさん夕食を食べてくれた。 この間うちからやっちゃんと雨宮のおばあちゃんも床に風したときに母がお母さん何が召し上がりたいですかと聞くといつもメロンって言ってたよね…と言う話でやっちゃんが完熟のメロンをマーチャンに買ってきてもらっておやつに食べさせてみたら、本当においしそうに食べて、2人でやっぱりメロンなんだね!て言って喜んだ。なので夕食後もメロンをデザートにした。本当にこうやって健やかに母が気持ち良さそうに過ごしてくれることが、みんなが幸せになってくる。ありがたいなと思う。f:id:chiriquunobu:20171118221700j:image

(^-^)やった分しか戻らない…の法則

最近思う事は、本当に自分が人に尽くしたり 一生懸命がんばったこと以上の見返りを求めても無理です!てことだ。母の介護をしていて、母は父の母親の老後をお手伝いしていたし、看取ったし、 母の実母が新潟から遊びに来てそのまま倒れて家で寝込んで そのまま亡くなるまで家で看取ったし、父も娘たちに世話をさせずに1人でがんばって最後まで看取ったし… 体がそんなに丈夫でなく大病もした母が、いつも力いっぱい体も頭も使って、何よりも優しい気持ちで人に尽くしてきたことが、母の長生きと今の綺麗なものが見えながらこんこんと眠っている今の状況だと思う。幸せかどうかは 本人しかわからないけども、少なくとも住み慣れた自分の家の自分の寝室で一時も傍から離れない、可愛がっていた猫のモモちゃんと一緒に過ごしている母の今は、自分のしてきた事に対する対価だと思う。それが真理だと思うし、プラス マイナスの法則だと思う。今日は朝早く起きていつものように藤井さんの車椅子で病院に行く介護のボランティアに行った。血液検査とレントゲンを撮って美容室に行ってから、診察する頃に姪のあきこさんが来てくれたので、私は抜けて電車で家に戻ってきた。ちょうど母の往診の時間に間に合った。母はこんこんと眠っているけども、目が覚めているときは明るい。夕方まではやっちゃんと一緒に母のお世話とかしていたけども、夕方には なんだかとても疲れてしまって、少し休もうと思って横になったら、体中が痛くて起き上がれなくなった。多分看病とか介護とかお通夜とかそういうことが短時間に起きているので、エネルギーが吸い取られているのかもしれない。(笑)でも、頑張って起き上がって夕方からまずガソリンを入れてスーパーに行っていろいろな買い物をしてからプールに行って泳いだ。今週は風邪をひいていたけども4回プールに行った。帰ってきて久しぶりに旦那が作ってくれたもので ゆっくり食事した。(^-^)おいしかった。明日は母当番なのでがんばります。f:id:chiriquunobu:20171117234712j:imagef:id:chiriquunobu:20171117234715j:image

料理界とお通夜とプール食事会

今日はひさしぶりにおばあちゃん当番がない日で盛りだくさんの1日になった。午前中は 2ヶ月ぶりの料理会メンバーで料理は作らずにお弁当とケーキを買ってきてランチを食べながら積もる話をして楽しかった。午後は母のところに行って横でのんびりしたりした。夕方からユンちゃんのお通夜に行ってさしぶりに仲良い友達達とたくさんあって懐かしかった。車で戻って家から旦那に送ってもらって、いつもプールで泳いでいる人たちと昔からの友達の河井さんと焼肉で食事会をした。メンタルの病院で看護師さんをしている方とか老人ホームで介護士さんをしてる方とかデザイナーとかいろんな方と楽しくおしゃべりできてすごく有意義な時間を過ごした。みんな私に優しくしてくれてありがたい。f:id:chiriquunobu:20171117011526j:imagef:id:chiriquunobu:20171117011301j:imagef:id:chiriquunobu:20171117011325j:imagef:id:chiriquunobu:20171117011341j:image

今まで味わったことのない寂しさ…

朝起きて母のところに行った。昨日は久しぶりで自分の家で眠った。母のいろいろな身の回りの世話をしてから、母のランチの支度をしてヘルパーさんにお願いしてあるので家に戻った。やっぱりずっと寝不足なので、昨日はセンサーの不調でしょっちゅう携帯が鳴ったのでよく眠れていなかったのかも… .今日は予定が入ってなかったのでどちらにしてもゆっくり眠るつもりではいた。空いた時間は母のところに行ってぼんやりしていた。母は目を開けているときは天井を見つめて何かしゃべったりしている。’お母さんなんかきれいなものが見えるの?’って言うと’そう、きれいだよ。’とか、’やっとここまできたの。’とか言う。言葉が通じないのではなく何か違う世界に行っているような気がする。私と言う人間との コミニュケーションて言うか、他の人とのコミニケーションは ほぼ取れなくなってきている。こんなに急速にこうなってしまうものなのかと…、毎日力が抜けていく感じがする。やっちゃんのところに話し合いに行くとやっちゃんは、’すごく悔いが残るの…’って言って突っ伏した。私は、悔いが残ると言うよりは、母と過ごしたり 思ったりの事が多かったので、今まで感じたことのない寂しさを感じている。夕方はヘルパーさんと一緒に母の身の回りの世話をして、ヘルパーさんが食事をさせてくれることになっていたので がんばって プールに行った。私は もうすでに、母のところまで行くために、そして母が身をもって示してくれているように、ちゃんとした自立した人生を生きて行くようにする!ダラダラしないでプールも行く…泳ぎながら水に潜りながら、ずっと母のことを思った。家に戻ってすぐに母の所に行って、明日からやっちゃんに引き継ぐ家事と、母の様子を見ていた。母は「私の夢は、信子の見ている夢」と言っていたが、私が楽しいことを話すといつもニコニコして喜んでくれた。いつも 喜んで味方でいてくれた。最近では母の前で着物を着ると、いつもうれしそうに喜んでくれた。いろんな場面場面の母をいつも思い出す。やっぱり世の中で、私が1番仲の良かった人間が母なんだな…私を根こそぎ信じてくれていたのが母なんだな…きっと…母を安らかに気持ちよく天国へ送り出して、私はそこに行くまで、また亡くなった父や、たくさんの大好きだった人や友達と一緒になるまで、みんなの夢を背負って生き切って行こうと思う。ありがとう…f:id:chiriquunobu:20171115231712j:imagef:id:chiriquunobu:20171115231727j:image寂しいことがもう一つ。昨日の朝午前7時に本当に好きだった友達の尹峰ちゃんがなくなった。。。

母との時間

寝たきりになった母の側に 何気なくずっといるようにしている。今日は、昨晩夜中にアメリカの姉からの転送ラインが来たり、母がモゾモゾしていたのとで、目が開いたりしていたので、風邪薬とレンドルミンを飲んでいたせいもあって、明け方からグッスリで起きたら 9時半過ぎていて、超焦った。片付けたり、母の世話をしたり、サンドイッチを買いに行ったりして、ランチの準備をして、ヘルパーさんに引き継いだ。家で動物の世話や用事を済ませてから、母の横で、アイスクリームを食べてもらったり テレビを観たりしているところ。今日から寝室でお風呂に入れてもらうのと、カメラとセンサーを付けてもらう事になっている。それぞれが、自分に悔いの残らないように、母との時間を過ごすのが、良いと思う。f:id:chiriquunobu:20171114154000j:imagef:id:chiriquunobu:20171114154029j:imagef:id:chiriquunobu:20171114154051j:imagef:id:chiriquunobu:20171114154117j:imagef:id:chiriquunobu:20171114154131j:image

人生の中で 最も早い体の変化?

今朝は、きちんとオムツ替えも出来たけど 少しも動かない 体重が10キロ以上自分より大きな大人の身繕いするのは、想像以上に大変だ。落ち着いて眠ったので、家に戻り動物達の世話をしてから、新宿三丁目まで仕事ででかけた。今週から、ランチをヘルパーさんがやってくれるので本当にたすかる。帰りに買い物して、家に戻ってから旦那が作っとおいてくれたカレーを玄米で食べた。午後はケアーマネージャーの方と母の寝室に取り付けるカメラとセンサーを持て来てフロンティアの方も来た。夕方、母がいきなり、覚醒したように’行かなくちゃ!’みたいな感じになって、一生懸命 2人で1人みたいに前後に重なって、トイレまでゆっくり歩いていって、石鹸ど洗ったりパジャマも着替えたり、すっかり気持ち良くなって、うれしくなった。食事は、水を飲むのも、やり方を忘れたみたいになって、ほんとうに少ししかたべられない。日に日に これ程変化する事は生まれてからないんじゃなあかと…私は しっかり自律した年寄りをめざして、プ-ルに行って、家に戻ってからお風呂で温まってから、やっと自分の食事をして一階に降りて 母の横でねる。f:id:chiriquunobu:20171114122936j:imagef:id:chiriquunobu:20171114123024j:imagef:id:chiriquunobu:20171114123218j:image

母の状態…

今朝、早くにニュ-ヨ-クの姉から、9月の帰国から伸びた帰国が今月末とのラインが入った。姉のところも、娘のあやちゃんが大火傷をしたりで大変だったので、母の変調を報告するのを控えていた。今日 おおよその事を伝えた。私は午前中 母の介護用品の買い物に行って旦那が早く来てくれて、12時半には家に戻って、やっちゃやさやかちゃんに会って、介護のやり方の色々をヘルパーさんからの伝授を聞いた。夕方 母がよく食べてくれる杏仁豆腐と薬を買いに行った。夕母はわりと食べてくれた。でも、ほとんど寝たきりになった…明日、ケアーマネージャーの池田さんに床ずれにならないマットをお願いしなくちゃ…あと医者にも行って下痢の薬をもらって来なくちゃ。今晩も、母の所に泊まる。f:id:chiriquunobu:20171112212122j:image